労働ホットライン


記事一覧

ニューヨークでの Supreme 2018年秋冬コレクション発足の様子をフォトレポート

日本でも8月18日(土)からの発足を控える、〈Supreme(シュプリーム)〉が2018年秋冬シーズンに展開する最新コレクション。そのルックブックや各カテゴリ毎の一部アイテムビジュアルはすでに『HYPBEAST』でもご紹介した通りだが、本稿では日本より2日早い8月16日(現地時間)にローンチが行われた〈Supreme〉のお膝元、アメリカ・ニューヨークにおけるその最新コレクション発足の現場の様子をお届け。

〈Supreme〉2018年秋冬コレクションのローンチ日であった8月16日(現地時間)は、ニューヨークでは最高気温が30度を超える真夏日を記録。世界のストリートヘッズやファッショニスタが待望する第1弾ドロップとしては、Madonnna(マドンナ)をフィーチャーした新作フォトTシャツや、ハンドサインで“Supreme Fuck You”の文字が表現されたグラフィックTシャツ&同デザインのトレー、中心を境に左右で切り替えた大胆なカラーブロックデザインが特徴的なスウェットシャツ&パンツ、コレクション発表の際のフォトセットでは確認できなかったiPhoneケースやキーホルダー型水平器なども登場。

お目当ての品をゲットして満足そうな〈Supreme〉ファンのニューヨーカーたちの姿をまずは上から確認してみよう。日本ローンチに参戦予定の方は念入りの準備をお忘れなく。

2018年秋冬コレクション発足に際して〈Supreme〉が無料配布する新作ノベルティアイテムや『SupremeCommunity』が行ったアイテム毎の人気アンケート調査など、『HYPEBEAST』がご紹介してきたその他の〈Supreme〉関連トピックの数々もお見逃しなく。


Script : Web Diary Professional
copy right (C) labour lawyers association of Kanagawa All Rights Reserved.2012