労働ホットライン


記事一覧

シンポジウム「いつでもどこでもワークルール教育を!-ワークルール教育推進法を制定しよう-」を開催します(9/27)

ファイル 18-1.png日本労働弁護団の主催で、シンポジウム「いつでもどこでもワークルール教育を!-ワークルール教育推進法を制定しよう-」が開催されます。
http://roudou-bengodan.org/topics/detail/20160910_927.php

「ブラック企業」「ブラックバイト」が横行し、セクハラ・マタハラが頻発し、「ワークルール教育」の必要性が叫ばれ、ワークルール教育を制度化するための「ワークルール教育推進法」を制定する取組みも進んでいます。

今回のシンポジウムでは、どのようなワークルール教育の実践が求められているのか、そのあるべき教育内容を本田由紀教授からご報告いただき、求められるワークルール教育の内容、ワークルール教育推進法制定の必要性などについて、様々な立場からご意見を伺います。

ワークルール教育は、学生・教育関係者・労働者・使用者等の立場を問わず、共通課題です。奮ってご参加ください!

日時:9月27日(火)18:30~(開場18:00)
場所:連合会館2階大会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
◎予約申込み不要
◎資料代:一般:無料/弁護士:500円


チラシはこちらファイル 18-2.pdf

Script : Web Diary Professional
copy right (C) labour lawyers association of Kanagawa All Rights Reserved.2012